LITALICOワンダーオンラインのメリット・デメリット【発達障害を持つお子さんにも安心】|リタリコワンダー

litalicoワンダーオンライン パソコン室(プログラミング関係)
father
悩む父

息子をLITALICOワンダーに通わせたいのだけど、近くに教室がなくて悩んでいます。

じゃあどうする?

室長
室長

お父さんの悩みに私がおこたえします。
せっかくなので、学校現場での経験も少しだけ交えながら。

私の詳しいプロフィールは、こちらから。

結論

LITALICOワンダーでは、2020年4月25日から「LITALICOワンダーオンライン」をスタートさせ、全国どこでも受講できるようになりました!

それでは、さっそく LITALICOワンダーオンライン教室についてご説明します。

【発達障害を持つお子さんにも安心】LITALICOワンダーオンラインの概要

litalicoワンダー
画像出典:公式ページ

3,000人以上の子どもが通うLITALICOワンダーの授業が、ついにオンラインで受講できるようになりました。

その概略は以下の通りです。

<子どもの興味や希望に応じて、2通りの通い方>

①スクール(月謝型)

②短期パッケージ


<LITALICOワンダーオンラインのポイント>

一方的に教えるのではなく、自ら考え・つくり・伝える、創造力を育む教育

個性・興味に合わせた、少人数・オーダーメイド型カリキュラム

LITALICOワンダーについてまとめた記事です。ぜひこちらもご覧ください。

【発達障害を持つお子さんにも安心】LITALICOワンダーオンラインの詳細

オンライン講座の詳細について説明します。

<特徴>
●オンラインでプログラミングを毎週学べます。
●授業時間 90分/1コマ
●生徒2〜4人につきスタッフ1人のきめ細かな少人数制

コースについて

オンラインで学べるコースは次の2つです。

  • ゲーム&アプリプログラミングコース
  • ゲーム&アプリエキスパートコース

それでは、各コースの詳しい説明をします。

ゲーム & アプリプログラミングコース

litalicoワンダー
画像出典:公式ページ

Scratchを使ったコースで、パソコンやスマホで遊べるゲームの制作を通して、プログラミングの基礎を学ぶコースです。

対象:小学1年生〜高校生

<こんなお子さんにおすすめ!>
・ゲームで遊ぶのが大好き
・パソコンやタブレットで遊ぶのが大好き
・自分でゲームやアプリを作ってみたい!
・自分で描いたキャラクターを動かしたい


子どものプログラミングへの興味や習熟度に合わせてカリキュラム作りをしてくれるので、パソコン初心者の子どもでも大丈夫。

ゲーム & アプリ エキスパートコース

LITALICOワンダー
画像出典:公式ページ

Unityを使ったスマホ向けの3DゲームやVRゲームの作成や、HTML/CSS/JavaScriptを使ったWeb制作をします。

プログラミングの基礎を身につけたあと、発展的なものづくりを目指すコースです。

対象:小学3年生〜高校生

<こんなお子さんにおすすめ!>
・3DゲームやVRゲームをつくりたい!
・自分のホームページをつくりたい!
・Scratchやロボットプログラミングが好き!
・テキストコーディングに挑戦してみたい!

料金について

授業料 コースに応じて 26,400円〜(税込)/月

※授業料にはテキストや各種システムの費用を含む。別途入塾金が必要

オンライン授業の特徴

・TV会議用ツールを使用
お互いの顔や声、プログラミング中の画面を共有しながら進行

・一斉授業は行わない
子どもとのコミュニケーションを最優先し、困った時にはすぐにサポート

・個別の授業設計
子どもの興味関心やスキルに合わせて授業を個別に設計してくれるのでどんなお子さんでも安心

発達障害を抱えているお子さんへの対応

意思表示が苦手な子どもでも安心。

LITALICO社のビジョンは「障害のない社会をつくる」。

litalico_vison


LITALICOワンダーオンラインもこのビジョンに基づいて運営されています。

様々なお子さんの特性に合わせ、様々な事業をとおして培ってきたノウハウを生かした対応が期待できます。

室長
室長

【コラム:室長より】
小学校の現場で働いていたとき、課題を抱えたお子さんの対応で、LITALICOジュニアの方と一緒に取り組んだことがあります。そのときの担当の方の専門知識の豊富さと子どもへの愛情の深さが忘れられません。きっと社員への教育がしっかりとしているのだなと感じた次第です。

オンライン講座受講に必要な環境

①カメラ・マイク付きのパソコン1台
・Windows8.1〜、MAC OSX 10.5〜推奨
・カメラ・マイクは外付け可

②必要十分なネットワーク環境

※機材のサポートもあるので、希望の方は事務局までお問い合わせを。

【発達障害を持つお子さんにも安心】LITALICOワンダーオンラインのメリット3つ

LITALICOワンダー オンラインのメリットを3つお伝えします。

3つのメリット
  • メリット① 評判のLITALICOワンダーの講座を自宅で受講できる

  • メリット② オンラインコースでも個人に合った個別計画

  • メリット③ 人との関わりが苦手なお子さんでも安心

メリット① 評判のLITALICOワンダーの講座を自宅で受講できる

発達障害などの特性を持っている子どもへのきめ細かな対応など、LITALICOワンダーの評判はとても高いものがあります。

ただ、教室のある地域が東京、神奈川、埼玉に限られているので、受講できるお子さんも限られていました。

しかし、今回のオンライン講座の開設によって、地域によるデメリットが解消され、日本中の子どもたちが受講できるようになったことは大きなメリットですね。

メリット② オンラインでも個人に合った個別計画

LITALICOワンダーの優れた点として、一人ひとりの子どもに合った個別の授業計画を立ててくれるという点があります。

このすばらしいシステムをオンラインでも受けられるのは、大きなメリットですね。

メリット③ 人との関わりが苦手なお子さんでも安心

LITALICO社が運営している全ての事業は、発達障害などを持つ方々のことを真剣に考えた事業ばかりです。

このLITALICOワンダーも当然、発達障害など様々な特性をもったお子さんへ対応してくれます。

まずは、体験してみましょう!

【LITALICOワンダー】

【発達障害を持つお子さんにも安心】LITALICOワンダーオンラインのデメリット2つ

LITALICOワンダー オンラインのデメリットを2つお伝えします。

デメリット2つ
  • デメリット① 他の受講生の子どもたちとのコミュニケーションが取りづらい

  • デメリット② 3Dプリンターなどの特別な機器を使えない

デメリット① 他の受講生の子どもたちとのコミュニケーションが取りづらい

ワンダーメイクフェス
画像出典:公式ページ

実際の教室に通って受講するのとは違って、どうしても他の子どもたちとの交流は難しくなりますね。

でも、ワンダーメイクフェスなどのイベントをうまく活用することで、他の子どもたちとの交流も可能です。

デメリット② 3Dプリンターなどの特別な機器を使えない

オンラインで受講できる講座は、教室で行われている講座の一部となります。

残念ながら、3Dプリンターを活用したオンライン講座は現時点では開設されていません。

今後の展開に期待しましょう。

じゃあどうする? まとめ

息子をLITALICOワンダーに通わせたいのだけど、近くに教室がなくて困ってます。

室長
室長

というお悩みをいただき、

じゃあどうする?

というわけで、LITALICOワンダーオンラインについて、そのメリット・デメリットを含め、ご紹介しました。

結論

LITALICOワンダーでは、2020年4月25日から「LITALICOワンダーオンライン」をスタートさせ、全国どこでも受講できるようになりました!

LITALICOワンダーについてまとめた記事です。ぜひこちらもお読みください。

LITALICO社 長谷川社長の著書を紹介した記事です。社長ご自身がADHDであることを語り、LITALICOの各事業の根本にある理念に触れることができるので、ぜひお読みください。

コロナ禍の影響を受けて、このような講座だけでなく、企業の会議や研修など、様々なものがオンライン化されていますね。

こうした流れをうまく活用して、子どもたちの生活もより豊かになってほしいものです。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

Twitter では、子育て中のお父さん、お母さん向けに毎日つぶやいています。

ぜひ、フォーローしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました